長野県CT撮影技術研究会、第14回CTセミナーのご案内

category:お知らせ
2013.01.07

テーマ「小児CT‐“さぁどう撮る”」

MSCTによる撮像の高速化および画質向上といった発展により、小児CTの役割が変貌しつつある。一方で、小児CTといっても年齢や体格および成長期における組織の感受性に関しては成人と大きく異なる場合もある。このため、適正な条件で画像を提供できているかが模索の範疇という側面も否めない。そこで長野県CT撮影技術研究会は、小さな被写体に対する物理評価および線量評価を中心にCT装置側から見た技術面をレクチャーする講師を迎え、第14回CTセミナーを開催する。 

日 時:平成25年2月23日(土曜日) 13:45より(13:00開場・受付)
会 場:長野県松本文化会館(キッセイ文化ホール) 3階 国際会議室
参加費:1,000円 *本会終了後、情報交換会を予定

13:45~13:50 当番世話人挨拶 松田繁宏(安曇総合病院)

13:50~14:20 話題提供 座長:土屋 太(小諸厚生総合病院)
『小児造影検査における安全性情報』 島村智幸(バイエル薬品㈱)

14:20~15:20 情報提供・3D講座 座長:竹内裕都(佐久総合病院)
『ZIO STATION2の使用経験』 松田繁宏(安曇総合病院)
『ZIO STATION2の活用と最新技術のご紹介』 大嶽洋一(アミン㈱)

15:35~16:45 講演1 座長:福澤洋平(伊那中央病院)
『物理評価から小児CT検査を考える』 小林隆幸(北里大学北里研究所病院)

16:45~17:55 講演2 座長:竹内和幸(長野中央病院)
『小児CT検査における被ばくとプロトコルの最適化』 庄司友和(東京慈恵会医科大学附属柏病院)

17:55~18:00 次回当番世話人挨拶 久保昌弘(岡谷市民病院)

●アクセス
バス:松本駅から約20分 バスターミナル1番または2番より乗車
【1番】信大横田循環線「総合体育館」で下車 240円 徒歩約3分
【2番】横田信大循環線「松本第一高校」で下車 240円 徒歩約5分

タクシー:松本駅から約15分

●共 催
長野県放射線技師会 長野県CT撮影技術研究会
バイエル薬品㈱
第一三共㈱

●お問い合わせ
長野県CT撮影技術研究会
URL:http://www.nagano-rt.org/

このページの先頭へ戻る