Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/greenwalrus5/www/wp/wp-content/themes/medicalai/single-hospitalshow2014.php on line 118

Primitus

国際モダンホスピタルショウ2014 Special Report :
2014.07.24

Primitusは放射線画像のフィルムレス運用を強力にサポートするPACSであり、医療施設における画像インフラの役割を担うシステムである。堅牢性と冗長性の高いサーバーは日々発生する大量のDICOM画像を安全かつ長期にわたり保存することが可能で、柔軟性に優れたビューアは医療現場における様々な画像参照ニーズに応えることができる。2D PACSとしての用途に加え、3D 用の Thin Slice データを保存するためのサーバーとして利用することも可能である。今日、医療施設では電子カルテやオーダリングシステム、RIS、レポーティングシステムなど様々なシステムが稼動しているが Primitusはそれらと連携するための業界標準に則した多様なインターフェイスを持ち、導入先施設の業務フローに応じた運用が可能である。また、PACSとしての基本機能に加えアンチウィルスサーバー機能も持ち、ネットワーク上のコンピュータへ最新版のアンチウィルスパターンファイルを配信することもできるほか、Medical Photo Solutionの機能限定版を標準でバンドルしており、デジタル一眼レフカメラEOSで撮影した写真をDICOM画像として簡単に取り込むこともできるなど「PACS+α」なユニークな製品である。

 
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る