バルコ

ブースインフォメーション

バルコブースではベッドサイド情報端末「nana(仮称)」やテーブル一体型ディスプレイが展示されていた。

製品情報

モニタ

nana(仮称)

 薄型軽量、ヨーロピアンデザインのベッドサイド情報端末。ウインドウズベースのタブレットPCを、床頭台や壁面取付用専用アームと組み合わせて提供。TVはリモコン操作、PCはタッチパネル操作が可能。病院情報サービスベンダーのアプリケーションを搭載することで、電子カルテやクリニカルデータを表示でき、業務効率の向上にも貢献。

nana(仮称)

モニタ

テーブル一体型モデル(参考展示)

 テーブル一体型ベッドサイド情報端末(サーフテーブル)。nana(仮称)同様、ウインドウズベースのタッチパネルPC。パネルに強化プラスチックを採用、通常はテーブルとして使用でき、モニタ・タッチパネルとして使用する際は自由な角度に回転(画面も自動回転)。アーム本体にバッテリーが搭載されており停電時にも使用することが可能となっている。

サーフテーブル
会員ログイン
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る