ディスクデュプリケーター「PP-100」

Share (facebook)

シンプルな操作性のディスクデュプリケーター。PACSなどの医用画像システムとの連携により、フィルム作成の負担を軽減する。また、デジタル化により検査結果をコンパクトに持ち運ぶことも可能となる。専用ソフトウェア「Total Disk Maker」がバージョンアップされたことにより多彩な機能で簡単にディスクを作成することが可能になった。
 また、同社のブースでは「カラー化により視認性アップで医療安全の向上」をテーマに掲げ、フルカラーリストバンド作成などが行える業務用カラーインクジェットプリンター「TM-C3400」を中心に展示を行っていた。

「TM-C3400」
「PP-100」
Share (facebook)
このページの先頭へ戻る