AmiVoice Ex7シリーズ

 累計3,830施設で導入されている、医療従事者向け音声入力システム「AmiVoice Ex7」シリーズ。従来の音声入力システムで必要とされていた“事前の声入力”は一切必要なく、誰でも簡単に、そしてスピーディに使用できるのが特徴。本製品は医療分野に特化しているため、キーボードを使った入力よりも遥かに効率的な入力作業を行える。作業時間の短縮はもちろんのこと、診療時のコミュニケーション不足も解消できるなど、現場のワークフロー改善にもつながる。新機能として、より使いやすいバーデザイン、音声による外部アプリケーションの呼び出し、未知語の自動検出機能などが備わった。
 「AmiVoice Ex7 Rehabili」はリハビリテーション用、「AmiVoiceR Ex7 Mental」は精神科用、「AmiVoice Ex7 Care」は看護・介護用となっている。

本製品を使用すれば、電子カルテ等への入力時間を大幅に短縮可能
このページの先頭へ戻る