平成23年度がん検診50%推進全国大会 開催のお知らせ

2011.10.12

 厚生労働省は、公益財団法人日本対がん協会、がん検診受診促進企業連携実施本部との共催で10月15日(土)に、「がん検診受診率50%以上」の目標達成に向けて「平成23年度がん検診50%推進全国大会」を開催する。
 日本において、がんは今や2人に1人が罹患し、死亡原因の第1位となっている。厚生労働省では「がん対策推進基本計画(平成19年6月閣議決定)」の中で、5年以内にがん検診の受診率を50%以上とすることを目標に掲げ、国・企業・地方自治体・関係団体等と連携・協力して、がん検診の重要性に関する国民の理解と関心を高めるために普及啓発活動やイベントを10月の1ヵ月間実施している。
 「平成23年度がん検診50%推進全国大会」は、がん検診受診率50%に向けた集中キャンペーン月間の趣旨をいっそう高めることを目的として、がんに関する正しい情報をはじめ、がん検診の重要性を啓発するために開催されるものである。

■開催日時
平成23年10月15日(土)11:00~14:00
(受付開始:第1部 10:30~、第2部 12:30~)

■会場
駒沢オリンピック公園中央広場(東京都世田谷区駒沢公園1-1)

■プログラム(予定)
第1部 11:00~12:00
「がん検診50%推進全国大会 開会式」
・主催者挨拶
・「平成23年度がん検診50%達成に向けた体験談コンテスト」表彰式

第2部 13:00~14:00
「がん検診50%推進全国大会 クイズ&トークショー」

●お問い合わせ
がん検診50%推進全国大会 広報事務局
TEL:03-5566-8484
URL:http://www.gankenshin50.go.jp/campaign/index.html

このページの先頭へ戻る