サクラファインテックジャパン、 第13 回「サクラ病理技術賞」の公募を開始

2020.10.22

 病理検査機器・器材のトータルサプライヤー、サクラファインテックジャパン株式会社は、第13 回「サクラ病理技術賞」の公募を2020年10月20日より開始した。
「サクラ病理技術賞」は、病理学的検査・技術に関するさまざまな活動を支援するため、病理技術者やその団体、研究者を対象として、学術研究のみならず地域活動や後進育成など幅広い活動の中から特に優れた成果を挙げられた方々を表彰する独自の報奨制度として2008 年に創設された。
 第9回より、自薦による公募制度を導入し、選考対象となる候補者を募集している。今回募集を行う第13 回より表彰対象を拡大し、ゲノム医療に代表される先進的治療や標準化による安全管理、AI などの新しい技術導入についての成果や功績も対象とする。

募集期間:2020 年10 月20 日(火)から2021 年1 月15 日(金)(当日消印有効)

第12回授賞式開催
 第12回サクラ病理技術賞「授賞式および受賞記念特別講演会」は、新型コロナウイルス感染症の影響により、受賞者および関係者の参加によるオンラインで開催される。授賞式の模様は2020年11月末公開予定。決定次第、公式Webサイトおよび会員向けメールマガジン「ラボシャトル」で通知する。

【詳細・お問い合わせ】
サクラファインテックジャパン株式会社
東京都中央区日本橋浜町2-31-1 浜町センタービル
サクラ病理技術賞事務局担当:椎名博之
TEL:03-5643-2632
FAX:03-5643-3381
e-mail:general@sakura-finetek.com
https://www.sakura-finetek.com

このページの先頭へ戻る