シュテファン寺院

2013.03.10

 
「ウィーンの魂」ともいわれます、シュテファン寺院。
 

 
 
確かに中に入りましたら(こちらは無料です!)、蝋燭の火のようなものがあり、魂といわれるのも納得です。
 
12世紀半ばに建てられたそうです。
 
ここは一見も二見も価値のあるものといえます。
 
 

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る