東芝メディカルシステムズ

  • CT RadFan Trend Watcher! NEWS

    AquilionTM PRIME

    複雑化かつ多様化しているCT検査環境において、160スライス×0.5mmヘリカルスキャンによる高速かつ低被ばく検査の実現により、快適で安全な検査を実現しました。スキャンと並行して高速な画像再構成が出来るため、待ち時間なくすぐに次の検査にすすむワークフローを可能とし、また、従来のAquilionTMシリーズの開口径より60mm広い780mmワイド・ボアの採用により、検査における圧迫感の減少や患者さんへのアクセス性を向上しました。

    RadFan Trend Watcher! NEWS X線

    Infinix CeleveTM-i INFX-8000C

    天井走行と支柱回転によるマルチアクセス性能が手術術式の幅を広げ、真の患者ケアを実現。

    MRI

    Vantage TitanTM 3T

    世界最大クラスの患者開口径71cm。スキャン音も静音化機構PianissimoTMにより大幅カット。

このページの先頭へ戻る