GEヘルスケア・ジャパン

  • RadFan Trend Watcher! NEWS

    Discovery CT750HD

    今年は「healthymagination」のビジョンの基、「被ばく」をテーマにマルチCTの最新トレンドをリードするGE独自の斬新なテクノロジーを臨床有用性と共に紹介します。
    GE独自のハードによって裏付けられた高精細画像と共に、最新トレンドの一つであるデュアルエナジーでは、 GE独自の高速kVスイッチング方式の優位性が証す最新の臨床を紹介します。
    また、すでにASiR(CTにおける逐次近似的手法を用いた画像再構成法)の実装で2歩3歩とリードしているGEの高画質低被ばく化技術ですが、さらに未来を予感させる特質的な画像再構成法の開発に成功。これまでの歴史に培われたCTの概念=常識を覆す新しいCT画像をご堪能いただきます。

    マルチスライスCTスキャナ LightSpeed
    医療機器承認番号:21100BZY00104000号
    類型Discovery CT750 HDにGemstone Spectral
    Imagingなどを搭載したもの

    MRI RadFan Trend Watcher! NEWS

    Discovery MR750 3.0T

    フラッグシップモデルのDiscovery MR750に新しいアプリケーションが加わった新バージョンをリリースします。
    3D ASL(非造影頭部パフュージョンイメージング)、eDWI( 拡散強調画像のTEの短縮)、Inhance Delta Flow(非造影下肢MRA)などの機能が可能となります。 「G・O・L・D」テクノロジーによる高いハードウエアスペックを活かし、一層の高画質&高機能を発揮します。
    クオリティの違いをご覧下さい。

    Discovery MR 750 3.0Tは、薬事認証上の販売名ディスカバリーMR750のことです。
    医療機器認証番号:221ACBZX00095000

    CT RadFan Trend Watcher! NEWS

    Discovery NM/CT 670

    新型の核医学検出器と診断用16ch CTを高レベルで融合したSPECT/CT装置 Discovery NM/CT 670を紹介します。
    本装置に搭載した新型Elite NXT検出器は、小型のPMTを採用し、電気回路、シールドの設計などに新技術を取り入れることでデジタルノイズを軽減し、エネルギー分解能などの基本性能を向上する一方、CTは高速撮影、高画質、低線量での検査
    で定評のあるBrightSpeed 16ch CTを搭載、SPECT検査とCT検査のワークフローを一元管理します。これにより双方における検査時間短縮、被ばく線量の低減と共に高画質を実現させました。
    また、同シリーズのDiscovery NM/CT 670 Proでは、CTにおいて飛躍的な画質改善と低被ばくを実現する逐次近似画像再構成法「ASiR」を搭載。
    統計学的手法を逐次近似画像再構成プロセスに組み込むことで、さらなる低線量化と高分解能に伴うノイズ成分の大幅な低減を達成しています。

    一般的名称:X線CT組合せ型SPECT装置
    販売名:核医学診断用装置 Discovery NM/CT 670
    薬事認証番号:222ACBZX00088000

    MRI RadFan Trend Watcher! NEWS

    フラットパネルディテクタ搭載 一般撮影装置Discovery XR650

    自社で開発・製造のフラットパネル検出器(FPD)搭載のシステムだから実現できる最新のアプリケーションが搭載可能です。
    ・トモシンセシス・ボリュームRADにより、1回の撮影でボリュームデータを収集し、多断面を再構成画像で観察可能。
    ・ディアルエナジーサブトラクションにより、管電圧の異なるデータから、単純画像、軟部組織画像、骨組織画像を作成。
    ・オートイメージペーストにより、今まで手間のかかっていた長尺撮影がフルオートで可能。
    さらに、ポータブルディテクタ搭載可能で、あらゆる部位の撮影が可能です。検査効率を高める機能も搭載されています。

    据置型デジタル式汎用X線診断装置 Discovery
    医療機器製造販売認証番号:221ACBZX00068000
    Discovery XR650は、上記医療機器の類型DiscoveryXR650です

    MRI RadFan Trend Watcher! NEWS

    X線骨密度測定装置 iDXA

    GEがお届けする骨密度測定装置の最高峰、iDXA。スマートファンビームとハイディフィニション・ダイレクトデジタル検出器を組み合わせ、高画質な骨画像を提供するDXA装置です。
    操作者の手を煩わせることなく、腰椎と大腿骨測定が短時間で行えるOne Scan(ワンスキャン)機能。
    高い操作性のenCoreプラットフォームを搭載し、コンポーザ機能はレポートのカスタマイズができ、お客様のニーズに合わせたレポート作成が可能です。そのスループットの高さとenCoreプラットフォームをご確認ください。

    X線骨密度測定装置 Lunar iDXA
    医療機器承認番号:21800BZX10007000

    RadFan Trend Watcher! NEWS マンモグラフィ

    デジタルマンモグラフィ Senographe Essential

    乳房画像診断のニーズに対応するため、GEのデジタルマンモグラフィは多彩なラインナップでご使用目的に応じた最適な機種を選択いただけます。
    Senographe Essentialは、検診から精査まであらゆる検査に対応できます。
    さらに、2月に新しい診断方法のためのツール、管電圧の異なる2種類のデータから、特定の組織を強調した画像が得られるオプションSenoBright (Contrast Enhanced SpectralMammography)が発表されました。高濃度乳腺に隠れた組織の描出能の違いを、高性能ビューワSeno Advantageでご覧いただくことができます。

    薬事販売名: セノグラフ2000DSシリーズ
    医療機器認証番号: 21600BZY00218000
    Senographe Essentialは、上記医療機器の類型「2000DSSEssential」

このページの先頭へ戻る