ナナオ

  • モニタ

    4メガピクセル 高輝度カラーモニタ RadiForce RX430

    世界で初めて同一画面内のモノクロ画像とカラー画像を自動判別し、それぞれに最適な状態で再現、すなわちハイブリッド表示を実現。2メガピクセルモニタ2台分となる400万画素の情報量を30インチのベゼルレス大型画面に表示可能になるため、過去画像との比較が同一画面上で実現できるなど、作業効率の向上が見込める。

    モニタ

    超高解像度8メガピクセル対応 医用画像表示モニタ

    36.4インチの画面に超高解像度8メガピクセル(4096×2160)の情報表示が可能。医療現場の多彩な画像表示ニーズに柔軟に対応。さらに、白色LEDバックライトを採用し長寿命化を実現。DICOM Part 14準拠のキャリブレーションが実行できるセンサーも内蔵している。

    モニタ

    LEDバックライト27型 電子カルテ画像表示モニタ

    一覧性に優れる高解像度2560×1440ドット表示に対応。バックライトに白色LEDを採用し、同サイズの27型CCFL液晶モニタと比較し消費電力を42%低減。斜めから見た時の色度変位が少なく、複数人でも見やすいIPSパネルを採用している。

    モニタ

    タッチパネル電子カルテ画像表示モニタRadiForce MS231WT

    マルチタッチ対応で、2メガピクセルワイド画面上を直接タッチして、タップやドラッグ、スクロールなどの操作が可能。電子カルテと共に、DICOM形式で保存されている医用画像データを理想の輝度と階調で表示できる簡易DICOM モードを搭載。

    モニタ

    5メガピクセルデジタルマンモグラフィ表示モニタRadiForce GX530

    高輝度1,200cd/m2のパネル搭載で、パネルおよびバックライトの保証期間を製品使用40,000時間という長寿命化を実現。取り付け取り外しの時間と手間をかけず輝度や階調調整を行うIntegrated Front Sensorや、自動で節電を実現する人感センサーを内蔵するなど、長期にわたって安定した使用を支援する機能を豊富に備える。

    モニタ

    手術室向け画像表示モニタソリューション RadiForce L&E-Series

    56〜15インチまでの幅広いラインナップで、手術室やIVRのあらゆるニーズに柔軟に対応可能。また、複数の機器からの映像信号を集約し、大画面に表示させる信号配信マネージャーや、信号方式を変換するコンバータ、長距離信号伝送を実現するトランスミッションリンクなどの信号配信ソリューションを提供。手術室に、導入時の負荷や運用負荷が少ない、かつ安全性、信頼性の高いモニタシステムを構築できる。

  •  

    RadFan Trend Watcher! NEWS モニタ

    デジタルマンモグラフィ表示 ステレオモニター

    当社医用モニターとして初めて製品化した立体視モニター。ハーフミラー方式に当社独自の技術を融合し、使用する医用画像表示モニターの性能を活かした、高精細で奥行き表現力に優れる立体表示を実現。

     

    RadFan Trend Watcher! NEWS モニタ

    タッチパネル 電子カルテ画像表示モニター

    電子カルテ画像表示モニターのラインナップに、マルチタッチモデルが新登場。2メガピクセルワイド画面上を直接タッチして、タップやドラッグ、スクロールなどの操作を体験できる。電子カルテと共に、DICOM形式で保存されている医用画像データを理想の輝度と階調で表示できる簡易DICOM モードを搭載。

     

    RadFan Trend Watcher! NEWS モニタ

    4メガピクセル 高輝度カラーモニター

    世界で初めてモノクロとカラー画像のハイブリッド表示を実現した医用画像表示モニターRadiForce
    RX430。2メガピクセルモニター2台分となる400万画素の情報量を30インチのベゼルレス大型画面に表示可能になるため、過去画像との比較が同一画面上で実現できるなど、作業効率の向上が見込める。

このページの先頭へ戻る