『Trend Frontier ~担当者に聞く 機器&日常のススメ~』第9回

category:Trend Frontier 連載
2011.08.29

『Trend Frontier ~担当者に聞く 機器&日常のススメ~』は、
メーカご担当者様に注目製品だけでなく、
ご自身についても語っていただくコーナーです!
第9回は、(株) AZEの阪本 剛氏に、
3D医用画像処理ワークステーション AZE VirtualPlace の最上位機種
『FORMULA』についてご紹介いただきました!

フルオート冠動脈CT解析(複数本のCPRがVRの角度と連動回転することが可能)
冠動脈CT+心筋SPECT(201-Tl Stress Delay)
阪本 剛氏
●貴社製品についてのご質問

・貴社製品についてお教えください。
AZE VirtualPlace

・その中で今いち押しの製品をお教えください。
FORMULA

・その製品の特徴をお教えください。
GPUが持つ大量のコアを計算処理に利用し、レンダリングやレジストレーションなどの莫大な計算処理時間を大幅に削減できます。
世界トップクラスのスーパーコンピューティング技術を画像解析に応用し、
世界中の様々な分野(気象シミュレーションや分子構造イメージング、流体解析など)で応用が始まっています。
今後の更なる発展が期待できます。

・その製品を初めて見たときの一番の驚きはどこですか。
速さです。
3D画像をソフト上で回転させる操作一つをとっても驚く程速いのが印象的です。
我々はコマーシャルやプレゼンテーションのためにムービーを作成することが多いのですが、動画作成に必要な時間が10倍以上早く、何度も修正を繰り返すことができるので長時間のムービーを思い通りに作成することができるようになりました。
イメージングは画像からムービーの世代になることが予感されます。

・その製品を導入されたお客様からはどんな反応がございますか。
リアルな4D動態イメージングをスムーズに操作できることに驚かれております。
例えば心臓手術では拍動中にバイパス術を行う手術が増えておりますが、術前のイメージングに最適です。
さらに大動脈弁や僧帽弁の動態は弁輪拡大時や石灰化を伴った場合にどのような動態を示すか、人口弁の機能の状態など、心臓手術に携われる先生方には大変有用であるとご意見を頂いております。

・その製品はどのような場所での活躍が期待できますか。
心臓の機能解析が必要な分野で十分な活用が期待できます。
さらに画像間レジストレーション高速化により、さらなる高精度化が期待されます。これによると各臓器の局所的な歪みを推定することができ、4Dデータからの情報抽出の可能性を高めます。
また計算処理がリアルタイムに終了するので、インタラクティブなテンソル計算やリアルタイムレジストレーションなど技術は術中支援の更なる可能性を高めます。

・今後その製品はどのように発展していき、どのような分野に活躍の場を広げていくとお考えですか。
GPUの莫大な計算処理を利用した研究はたくさん進められています。
従来の何十倍も高速化された計算力を用いると、従来では途方もないと思われたシミュレーションが実現され誰も踏み込むことができなかった分野で新しい発見ができる可能性を持ちます。
また感覚と一体化できる程の操作性により、より高精度な術中ナビゲーションの実現も考えられます。
このように基礎技術の大幅な革新が展開する分野は非常に多岐にわたり
より広い分野でワークステーションが活用される可能性があります。

●ご自身について
・今、日々の生活の中で疑問に思っていることはございますか(くだらないこと、真剣なこと何でも結構です)。
運動しても一向に体重が減らないことが疑問です。
運動だけでもダメ、食事制限だけでもダメ、と言うことは
何か他のファクターが関係しているのでしょうか。

・休日は何をされていますか。
土曜日は参加費無料のセミナーなどになるべく参加するようにしています。
日曜日はジムで水泳しています。

・おすすめのリラックス方法は何ですか。
ジムでの水泳や、ミントの強いお酒を飲むことです。

・おすすめの旅行先をお教えください。
北海道がお勧めです。
車で北へ向かい、旭川や留萌、羽幌などを通る海沿いの道は非常に爽快です。

・血液型をお教えください。
A型

・人生を変えた一言があればお教えください。
物理はイメージだ(物理の参考書『橋元流解法の大原則』より)

・人生を変えた本があればお教えください。
『橋元流解法の大原則』(センター試験の物理で大活躍しました。)
『ハッカーと画家』(今後の人生を変えそうです。)

・座右の銘をお教えください。
負けを恐れるな、熱い三流なら上等(好きな漫画より)

・今後の目標をお教えください。
たくさんの知識と技術を吸収して、幅広く活かせる人間になりたいです。

(株)AZE
阪本剛
http://www.aze.co.jp/

このページの先頭へ戻る