小型陽子線治療装置世界一号機の 現状と展望

category:要旨
2011.10.31

小型陽子線治療装置世界一号機の現状と展望

Washington University in St. Louis
順天堂大学
齋藤明登

 小型陽子線治療装置の世界一号機MEVION S250がWashingoton University in St. Louisで間もなく稼働開始する。本稿では小型陽子線治療装置として期待される仕様と、それを実現する最新システムについて紹介する。

このページの先頭へ戻る