Interlock

category:要旨
2011.10.24

Interlock

奈良県立医科大学放射線科
穴井 洋

  Interlockはプッシャブルコイルと離脱式コイルの良い点、良好な塞栓効果と安全性を持ち合わせた塞栓材料であり、今後広く普及することが予測されるが、その特性を充分に活かすためには、使用に際して生理食塩水を持続潅流する、操作時の抵抗に気を付けるなどの注意点があり、それら注意点に十分留意して治療を行うことが必要である。

このページの先頭へ戻る