カネカ社製ED COILについて

category:要旨
2018.05.01

カネカ社製ED COILについて

金沢大学大学院医薬保健学総合研究科放射線科学
扇 尚弘、出雲崎 晃、奥村健一朗、松本純一、南 哲弥、香田 渉、蒲田敏文

 カネカ社製ED COILは0.014inch内径のマイクロカテーテルに適合した電気式デタッチャブルコイルであり、
細径マイクロカテーテルを要するような複雑な病変においてもより安全に有効な塞栓が行えるコイルである。ED
COILの仕様や特徴について実際の症例を含めて紹介する。

 The ED COIL (Electro Detach Coil, KANEKA Corp., Osaka, Japan) is an electrolytic detachable coil,
deliverable through the microcatheter with 0.014inch inner diameter. Since the coil can be used with a
narrow diameter catheter, safety coil embolization can be performed even in more complicated lesions.
We mainly used the ED COIL for type II endoleak embolization. We introduce the specification and
features of the ED COIL with clinical cases.

RadFan2018年5月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る