圧縮センシング―心臓MRI検査への応用―

category:要旨
Share (facebook)

圧縮センシング―心臓MRI検査への応用―

愛媛大学大学院医学系研究科放射線医学 城戸倫之

 心臓MRIは有用なモダリティーであるが、その検査時間の長さの問題から、本邦における普及はまだまだ不十分である。近年、MRIの新たな高速撮像技術として圧縮センシングが注目されてきている。本稿では、圧縮センシングの基本と心臓MRIへの臨床応用の有用性について述べる。

RadFan2018年2月号目次に戻る

Share (facebook)
このページの先頭へ戻る