高精度放射線治療の実現のための当センターでの取り組み

category:要旨
2017.11.15

高精度放射線治療の実現のための
当センターでの取り組み
埼玉医科大学国際医療センター放射線腫瘍科 平井隆太、 猪狩光紳、 熊﨑 祐

 高精度放射線治療の実現には、線量集中性および照射位置精度の担保が
重要である。そのためには、患者体位の保持や臓器位置再現性の向上、呼吸
性移動への対策、機械的精度の担保等の課題に対応しなければならない。本
稿では固定具作成から患者照射までの放射線治療の各工程における目的を
挙げ、当センターでの取り組みを述べる。

RadFan2017年12月臨時増刊号目次に戻る

このページの先頭へ戻る