循環器領域におけるPACS有効活用 ~新たな時代へ向けての解析ソフト(QFR)の導入~

category:要旨
2017.02.28

循環器領域におけるPACS有効活用~新たな時代へ向けての解析ソフト(QFR)の導入~
医療法人立川メディカルセンター立川綜合病院放射線科 富永真和

 新病院移転に伴い血管撮影室の業務のさらなる改善、効率化を目指しネットワークを見直し、さらに画像から積
極的に検査・治療に関わるべく新たな画像解析ソフトQFR導入をした。
 This hospital moved in November, 2016.The network environment of PACS was reconsidered for
improvement of the further efficiency of the angiography room. Furthermore, I did new image analysis
software QFR introduction in order to affect inspection, treatment from an image positively.

RadFan2017年3月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る