脳神経領域における海外New-device事情

category:要旨
2016.09.29

脳神経領域における海外New-device事情
埼玉医科大学国際医療センター脳血管内治療科講師 根木宏明

 脳神経領域におけるNew-deviceとしては、動脈瘤に対するcoiling assist deviceとしてのstentやflow diversion
device、急性期血行再建に対するthrombectomy deviceが挙げられる。既存のdeviceをいかに低侵襲に、より効果
的に使用するかという観点からのNew-deviceと、これまで全く存在しなかったNew-deviceと二つのコンセプトが存
在しており、今回、これらの観点からNew-deviceを紹介していく。

 The new neuroendovascular devices include the stent and flow diversion device for the aneurysm, and
thrombectomy device for the acute revascularization. New-devices contain the improved devices and the
newly developed devices. I introduce both types of the New-devices.

RadFan2016年10月臨時増刊号目次へ戻る

このページの先頭へ戻る