ImagingCROにおける クラウドPACS及び 遠隔画像診断システムの有効活用

category:要旨
2016.06.29

ImagingCROにおけるクラウドPACS及び
遠隔画像診断システムの有効活用

タイタン株式会社 渡辺圭司

 本邦における臨床試験は、グローバルに比べ高コストといわれている。また、臨床研究においては、当然ながら
研究費が限られている。我々は、これらにおける画像診断では、医療ICTを有効活用することで業務効率を計り、
時間・費用等のトータルコスト削減を目指す。

 The cost involved by clinical research in Japan is considered to be generally higher than in other
countries.
 On the other hand, the budget assigned for clinical research is limited.
 Titan and TechMatrix provide medical IT solutions that allow to reduce the cost involved in clinical
research by improving the efficiency of the imaging diagnostic.

RadFan2016年7月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る