各社MRI装置のB1+rms 確認方法

category:要旨
2016.04.27

各社MRI装置のB1+rms 確認方法

日本医科大学付属病院放射線科技師長 土橋俊男

 条件付きMRI対応心臓植込み型電気的デバイス(条件付きMRI対応デバイス)の新しい撮像条件としてB1+rmsが使用されるようになった。本稿では、各社MRI装置のB1+rmsの確認方法をまとめる。
 B1+rmsの低減方法は、基本的にはSARと同じである。
 B1+rms has come to be used as the new imaging parameter of a MR Conditional Cardiac Implantable Electronic Devices(MR Conditional Device).
 In this paper, we summarize how to check the B1+rms of each manufacturers’ MRI scanners. B1+rms reduction method is basically same as the SAR.


RadFan2016年5月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る