遠隔画像診断サービスは“質の担保”の時代に

category:要旨
2016.03.30

遠隔画像診断サービスは“質の担保”の時代に

イリモトメディカル 煎本正博

 遠隔画像診断サービスの普及にともない質の担保を求められるようになった。遠隔画像診断サービスの質を担保する
ためには、“情報セキュリティ・システム管理”、“医学管理”、“事業経営”を評価する必要がある。遠隔画像診断サービス
連合会(ATS)では遠隔画像診断サービス連合会認証制度を発足すべく、準備中である。
 With the spread of teleradiology service, guarantee of quality have become to be required. It’s necessary
to estimate “information securities and system management”, “medical management” and “business
management” to guarantee the quality of teleradiology service.
Association of Teleradiology Service (ATS) is getting ready to start authentication committee for this purpose.

RadFan2016年4月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る