造影CT技術:検査目的に適するTECの 評価と投与法を体系化する試み

category:要旨
2016.01.28

造影CT技術:検査目的に適するTECの評価と投与法を体系化する試み

寺澤和晶
長野赤十字病院

Radiological Society of North America( RSNA)に参加いたしました。シカゴは
寒いと聞いていましたが、暖冬のせいか?、長野県人には調度良い気候でした。天
気にも恵まれ快適に過ごすことができました。また、5名によるツアーだったので安
心の行程でした。RSNAでは世界初となる最新テクノロジーや教育の発表があり、
それを目的に参加しましたが、私は後者のEducation Exhibitsの発表を行ってきま
した。さらに、その発表にCertificate of Meritが授与され、非常に有意義な経験に
なりました。発表にご助力いただいた皆様に御礼申し上げます。

RadFan2016年月2号目次に戻る

このページの先頭へ戻る