低被ばくにおけるSupria Grandeの有用性について

category:要旨
2015.10.31

低被ばくにおけるSupria Grandeの有用性について
 

佐藤真矢
大村病院放射線科
 
 
当院に導入された64列MDCT装置「Supria Grande」(日立メディコ社)は、最新技術を搭載した新しいコンセプトタイプの装置である。経費面および装置性能面からも今後個人病院においても64列MDCTが導入される足がかりとなる装置だと考える。今回は、装置の性能評価と当院の被ばく低減の取り組みとして、肺がん検診の最適撮影条件について述べる
 
RadFan2015年11月号目次へ戻る

このページの先頭へ戻る