DELL社製汎用型WQXGA(4MP) ワイドモニタU3014をCT/MRI用の読影モニタとして使用して

category:要旨
2015.10.01

DELL社製汎用型WQXGA(4MP)
ワイドモニタU3014をCT/MRI用の読影モニタとして使用して

イメージ・コミュニケーション株式会社
伊藤博敏

 弊社が遠隔画像診断で使用しているDELL社製U3014は、性能およびコストパフォーマンスに優れ、30インチの画面の広さとWQXGAのピクセル数はUXGA2面分を1面で表示可能であり、読影効率の向上に大きく寄与している。汎用型モニタでGSDFカーブには対応していないが、CT/MRI等の読影には問題ないと考えている。今後はGSDFカーブ対応やキャリブレーションをソフトウエアで行い、CR系画像への対応も検討している。
 Dell U3014 is a 30″ 4MP display with IPS panel, LED backlight and a resolution of 2560×1600 pixel.This LCD monitor, it shows excellent performance even in the interpretation of the CT/MRI image, which contributes to the improvement of the interpretation efficiency. In the future, install the calibration software, the U3014 can be calibrated to GSDF, which makes it usable as a diagnostic display for CR or FPD image.

RadFan2015年10月号目次へ戻る

このページの先頭へ戻る