心臓カテーテル治療開始に伴う、動画ネットワークシステムの構築

category:要旨
2015.07.31

心臓カテーテル治療開始に伴う、動画ネットワークシステムの構築

*1医療法人茨城愛心会古河病院循環器科、*2同 放射線科、*3同 情報システム管理室
高橋暁行*1、森 裕也*2、菅原利雄*3

 当院では、開院10年目の2015年3月に循環器科常勤医師を迎え、アンギオ装置の導入と共に動画ネットワークシステムを新たに構築、院内の静止画ネットワークシステム、院内電子カルテとの連携を図り、心臓カテーテル検査・治療をスタートさせた。
 Our hospital goes on 10 years since opening. We have the Cardiologist since this year and cardiac catheter examination and treatment became available in our hospital. Before starting the examination, we newly constructed the video network system with introduction of the angiogram device and that is able to reflect in cooperation with the still images (X-ray images, CT scan images etc.) and electric medical records in the hospital.

RadFan2015年8月号目次へ戻る

このページの先頭へ戻る