教育展示にみる画像診断の傾向と展望

category:要旨
2015.02.03

教育展示にみる画像診断の傾向と展望
アイオワ大学放射線科
森谷聡男

●ひとこと

1990年以来、今回で23回目の参加となりました。僕にとって、RSNAは放射線医学
の膨大な内容を短期間で頭の中に整理するのに役立ってきました。日本から参加
していた最初の10年間は、毎日リフレッシャーコースに出席し、Case of the dayを
提出し、朝7時から夜10時までかけてすべての展示に目を通していました。 最近
はアイオワ大学からの参加で、週前半だけとなっていますが、専門の神経放射線
の、主に講演と展示に絞って勉強しました。神経放射線の教育展示を中心にまとめ
ました。今回は100周年記念でRSNAの歴史などが展示されていました。

2015年2月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る