マイクロカテーテル「Mizuki」の有用性 ―PCI、EVT両症例での使用経験―

category:要旨
2014.10.21

マイクロカテーテル「Mizuki」の有用性
―PCI、EVT両症例での使用経験―
越田亮司

冠動脈インターベンション、そして末梢血管治療の両者に使用できる、2タイプの異なる特性をもたせたマイクロカテーテル「Mizuki」は、通過性、追従性に優れ、ワイヤーの操作性の維持しつつ、柔軟性、プロファイル、チップの硬性の異なる特性を活かし、様々なシチュエーションにおけるマイクロカテーテルの選択肢を増やした。

 Two types of “Mizuki”, brand-new microcatheter, is one of the microcathte which would be selected dependent on various kinds of situation in both percutaneous coronary and peripheral interventional therapy.

2014年10月臨時増刊号目次に戻る

このページの先頭へ戻る