3T MRI装置の性能を生かした MRI検査の流れ

category:要旨
2014.09.03

3T MRI装置の性能を生かしたMRI検査の流れ
社会医療法人共愛会戸畑共立病院画像診断センター
山本晃義

 当院に東芝社製3T MRI装置が導入されて2年半が経過した。その間、1.5T MRI装置と同時に運用をすること
で、改めて静磁場強度の違いが画質に影響を及ぼすことを実感した。本稿では、臨床における両装置の使い分け
について新しいソフトウエアと共に紹介する。
 
 Two and a half years have passed since we have installed a 3T MRI apparatus (Toshiba Medical
Systems Co.). After we have used 1.5T MRI with the 3T, we have comprehended that the image quality
was affected by difference of magnetic field length. This section will explain how to use two MRI
apparatuses for different purposes in accordance to the clinical case and some information about its
novel applications.
 
2014年9月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る