当院における心血管エコー画像管理・配信システム更新の経緯とメリット

category:要旨
2014.07.29

当院における心血管エコー画像管理・配信システム更新の経緯とメリット

公益財団法人倉敷中央病院循環器内科
丸尾 健

 当院では年間35,000件と膨大な数の心血管エコー検査を行っている。2014年、旧画像ネットワークシステム
のソフト、ハードにおける保守管理が困難となったため更新を行った。旧システムの問題点を解消するために、
Goodnetへベンダーを変更することで、有用なシステムへの更新ができた。

 We performed an enormous quantity of cardiovascular ultrasonography, which reached 35,000 last
year. The imaging network system of ultrasonography has been renewed by changing a system to
“Goodnet” this year, because the maintenance of the software and hardware was impossible. We think
the renewal was very useful for solving many problems of a previous system.

2014年8月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る