乳房全摘術の創意工夫

category:要旨
2014.06.30

乳房全摘術の創意工夫

三重大学医学部附属病院乳腺センター
小川朋子

 人工物による乳房再建が保険適応となったことにより、乳房再建を受けやすい環境が整ってきた。このため、乳房全摘を施行する場合にも以前より整容性を考慮した術式が求められるようになってきている。整容性を考慮した乳房全摘術における工夫を紹介する。

 It became easy for a breast cancer patient to receive reconstruction of the breast, because the implant breast reconstruction has covered by health insurance last year. Therefore, when we perform a total mastectomy, we have to choose the procedure in consideration of the cosmetic result than before. I will introduce the procedures in consideration of the cosmetic result at the time of total mastectomy.

2014年7月臨時増刊目次に戻る

このページの先頭へ戻る