乳房トモシンセシスのKEY NOTE 第3回 乳腺デジタルトモシンセシスの有用性について(当院での使用経験から)

category:要旨
2013.12.27

乳房トモシンセシスのKEY NOTE 第3回 乳腺デジタルトモシンセシスの有用性について(当院での使用経験から)
河野誠之(神戸大学医学部附属病院)ほか

 
 今日では、デジタルマンモグラフィを用いた診療が多くの施設で行われているが、マンモグラフィが苦手とする乳腺の重なりを断層撮影によって解消する乳腺デジタルトモシンセシスが普及しつつある。当院ではSIEMENS社製のMammomat Inspirationを使用 しており、現在までの使用経験および今後の展望について述べる。
 
2014年1月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る