ケアストリームヘルスの移動型X線撮影装置「DRX-Revolution」導入

category:要旨
2013.12.27

ケアストリームヘルスの移動型X線撮影装置「DRX-Revolution」導入
富士市立中央病院

 
 機器本体の操作性、撮影時間の短縮と効率化、RISシステムとの接続性、画像処理技術の品質の高さを考慮し、新しくポータブル装置の導入を実施した。本稿ではケアストリームヘルスのDRX-Revolutionを使用体験と有用性を紹介する。
 
 A new Portable X-ray system has been installed to improve our workflow, connectivity to RIS system, and Image Quality. Benefits of this system have changed the concept of digital mobile system to our Radiology Department.
 
2014年1月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る