日立メディコ社製MDCT Supriaの 導入経緯と使用経験

category:要旨
2013.11.27

内山恵司(医療法人社団翔洋会辻内科循環器科歯科クリニック)ほか

 MDCTは当初、大学病院や基幹病院を中心とした高度医療機関で普及し、高速化・多列化へ技術革新を続けながら進化してきた。しかし、近年はこうした高機能CTの技術を継承した汎用機が登場し、地域医療を担う病院や診療所レベルでもより高度な検査に用いられるようになった。
 今回当院にも日立メディコ社製新型MDCT Supria(図1)が導入された。そこでその導入経緯と初期使用経験について紹介する。

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る