当院における3T乳房MRI検査の実際と 非造影MRAの試み

category:要旨
2013.11.06

宮本良仁(住友別子病院放射線部)

 3T MRI検査は3D撮像の増加によりボリュームデータ収集が主流となっている。当院放射線部ではこれらのボリュームデータを医用画像Work Station:AZE VirtuallPlaceで後処理を行っている。ここでは乳房MRI検査について当院での基本撮像シーケンスのボリュームデータの活用法を新しく取り組 んでいる非造影乳房MRAと共に紹介する。

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る