Novalisを用いた高精度エックス線治療の特徴と今後の展開

category:要旨
2013.09.26

呉 隆進(都島放射線科クリニック)

 当院は定位放射線治療(SRT)、強度変調放射線治療(IMRT)に特化した高精度放射線治療専門施設であり、開
院時より6年間で2000例を超える治療を行ってきた。その中で3割を占める肺のSBRT、それぞれ1割ずつを占め
る肝のSBRT、脊椎のIMRTについて、Novalisを用いた治療の取り組みを紹介する。

RadFan2013年10月号目次に戻る

このページの先頭へ戻る