インジェクターにおける安全機能について ‐赤外線を用いた漏出検知センサーの使用経験‐

category:要旨
2013.08.29

インジェクターにおける安全機能について
‐赤外線を用いた漏出検知センサーの使用経験‐
増井飛沙人(独立行政法人国立病院機構鹿児島医療センター)

 造影剤の血管外漏出は、重篤な副作用を引き起こす可能性があり、その対策が急務である。造影剤モレ検知サポートシステムLD(根本杏林堂)は、取り扱いが簡便で検出精度も高く、被検者の血管外漏出に対するリスクを低減させる非常に有益なシステムである。

RadFan2013年9月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る