血管撮影検査室における、 ゾーンマスター(シーマン社)の使用経験

category:要旨
2013.08.29

血管撮影検査室における、
ゾーンマスター(シーマン社)の使用経験
山田金市(山形大学医学部附属病院)

 当院の血管撮影検査室における、造影剤自動注入器ゾーンマスター(シーマン社)の使用経験について述べる。ゾーンマスターは、バリアブルハンドスイッチにて造影剤と生理食塩水を可変的に注入でき、血圧の測定も容易にできる。操作室と検査室に1台ずつパネルがあり、双方にて操作が可能である(図1、2)。
また、特別な接続がなくても、シリンジのみでインジェクター単体として使用できる。主に心臓カテーテル検査室で使用しており、ゾーンマスターの特徴や使用しての注意点などについて述べる。

RadFan2013年9月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る