核医学診断

category:要旨
2011.04.25

埼玉医科大学国際医療センター核医学科
今林悦子

要旨

アルツハイマー病の早期治療の重要性が認められつつあり、早期診断が重要とされている。核医学検査において早期診断に欠かすことのできない画像統計解析についてまず解説した上で、脳血流SPECT検査、18F-FDG-PET検査およびアミロイドイメージングについて早期診断のための有用性を中心に述べる。

このページの先頭へ戻る