医師によるディスク発行業務の導入とその効果

category:要旨
2013.02.28

医師によるディスク発行業務の導入とその効果
地方独立行政法人長崎市立病院機構長崎市立市民病院
時田善博
 
 電子カルテ導入に合わせて、直接電子カルテ端末でディスク発行を指示できるシステムを導入し、医師が自らの責任において発行を行えるようにシステムとした。
 業務フローをシステム化することによりできるだけヒューマンエラーをなくす運用を目指し、シングルサインオンでログインID、パスワード並びに患者IDも含めて連携し、検査一覧から選択するだけで可搬媒体発行ができるようなシステムを構築した。

RadFan2013年3月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る