遠隔画像診断サービスの○と×

category:要旨
2012.12.28

遠隔画像診断サービスの○と×
松原徳洲会病院放射線科
鎌船 敦
 
 遠隔画像診断は依頼医師と読影医師間で顔が見えない。情報が圧倒的に少ない中で信頼関係を築きあげな
ければ、読影レポートの重みを増やすことはできない。中小規模病院に勤める診療放射線技師にとって最大の
悩み…、それは「読影レポートをどの医師に依頼するか?」ではないだろうか。
 日々技術を研鑽し、各モダリティ保守管理・精度管理を遂行、院内外依頼医師への営業活動などを行って実施
された画像検査は、最後の読影レポートが伴って完成系となる。画像診断が受診された患者様にとって最大限
の利益になるよう、診療放射線技師目線で見たこれまでの経験を述べる。
 
RadFan2013年1月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る