13N-ammoniaによる心筋血流PETの原理と臨床的有用性について

category:要旨
2012.09.27

13N-ammoniaによる心筋血流PETの原理と臨床的有用性について
国立循環器病研究センター放射線部
木曽啓祐
 
 心筋血流PET(Positron Emission Computed Tomography)は施設要件などから普及するには至っていなかったが、「13N-ammonia」を用いた心筋血流PETが本年4月に保険適用を受けたことで臨床の現場でも注目が集まってきている。そこで、本稿では13N-ammonia心筋血流PETに関する原理とその臨床的な有用性や適応などについて、心筋血流SPECT等と比較しながら解説する。
 
RadFan2012年10月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る