震災・原発事故を経験して

category:要旨
2012.09.27

震災・原発事故を経験して
北福島医療センター放射線技術科
小池沙織
 
 当院は比較的新しい病院であるが、東日本大震災によって大きな被害を受けた。また、福島第一原子力発電所の事故による放射性物質飛散によって地域住民の放射線への不安が高まり、放射線検査の現場にも大きな影響を与えたと感じられる。本稿では、当院の震災被害状況を報告するとともに、検査の現状について紹介する。
 
RadFan2012年10月号目次に戻る

会員ログイン
webiner medicalex radiology bayer Satellite View Key Journal ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼
このページの先頭へ戻る