Sonazoid造影超音波検査が診断に有用であった限局性結節性過形成(FNH)の3例

category:要旨
Share (facebook)

Sonazoid造影超音波検査が診断に有用であった限局性結節性過形成(FNH)の3例
関 康(市立池田病院放射線科)ほか

 Sonazoid造影超音波が診断に有用であったFNHの3例を経験した。Sonazoid造影超音波はvascular
phaseでのspoke wheel様血管構築の描出、post vascular phaseでのKupffer細胞機能の評価に優れ、今後FNHの診断における中心的役割を果たすと考えられる。

Share (facebook)
このページの先頭へ戻る