循環器領域で求められる動画ネットワークの 基本性能と今後

category:要旨
Share (facebook)

鹿児島大学病院臨床技術部放射線部門
川原 浩

 当院は2010年3月心臓カテーテル検査装置更新に合わせて、循環器領域の動画ネットワークシステムも更新し運用を開始した。動画ネットワークシステムは、その医療現場からの要求の特殊性により、独自に進化を遂げてきたと考えられる。しかし近年では医療情報の共有や業務の効率化を推し進める意味で、電子カルテや統合画像サーバシステムとの連携が不可欠となりつつある。今回動画ネットワークに求められる基本性能と今後求められる機能について仕様経験を踏まえた私見を述べたい。

Share (facebook)
このページの先頭へ戻る