IHE-ROにおける 放射線治療部門システムの役割

category:要旨
2012.02.28

日本IHE協会放射線治療技術委員会/有限会社グローバル・フォー
関 昌佳

 放射線治療部門も電子化の時代が訪れ、オンラインでの情報連携の重要性が年々増してきている。放射線治療部門システムはその中心的存在としてその重要性が高まりつつある。標準規格を利用したメリットと共に放射線治療部門システムの役割について言及する。

このページの先頭へ戻る