2008年10月号

(2008年9月30日 刊行)

Vol.6 No.11 2008 October

定価1,000円

目次

■特集 1
マルチスライスCTを使いこなす―九州地区で頑張っている技師さんたち―

企画:八町 淳(長野赤十字病院)

・序文:八町 淳(長野赤十字病院)

・当院におけるMDCTの使用経験とCT検査従事者としての『想い』
小浜 剛(昭南病院) ほか

・当院におけるマルチスライスCTのプロトコルについて
春日 勇(九州中央病院)

・当院におけるMulti slice CTの撮影プロトコルの紹介
金城一史(豊見城中央病院)ほか

・当院のCT検査室の紹介
小磯美奈(鹿児島大学病院)ほか

・本施設におけるCT検査の現状
白石 実(宮崎大学)

・当院におけるマルチスライスCTの実際
廣瀬 親(熊本医療センター)

・CT検査について思う事
福田 徹(長崎大学病院)

・北九州市立八幡病院におけるCTを取り巻く環境と検査の実際について
満園裕樹(北九州市立八幡病院)ほか

・国保水俣市立総合医療センターにおける16列マルチスライスCTの運用及びプロトコルについて
森山光男(水俣市立総合医療センター)ほか

―Technical Report―
日立メディコ

■特集 2
いまさら聞けない!? 放射線治療のQ&A

企画: 唐澤久美子(順天堂大学)

・序文 唐澤久美子(順天堂大学)

・Q1 IMRTって何?どんな装置があればできるの?何に使うの?
古平 毅(愛知県がんセンター中央病院)

・Q2 全部IMRTにしないの? 保険点数は?
古平 毅(愛知県がんセンター中央病院)

・Q3 トモセラピーって新しい治療法?
古平 毅(愛知県立がんセンター中央病院)

・Q4 IGRTって何?
青山英史(北海道大学)

・Q5 定位照射って何?γナイフとXナイフって何が違うの?
塩見浩也(大阪大学)

・Q6 サイバーナイフって何?
青山英史(北海道大学)

・Q7 体幹部定位照射って何?
塩見浩也(大阪大学)

・Q8 粒子線治療って夢の治療法なの?どんどん増えるの?儲かる訳?
鎌田 正(放射線医学総合研究所/重粒子医科学センター)

・Q9 陽子線と重粒子線って何が違うの?それぞれ何に有効なの?
鎌田 正(放射線医学総合研究所/重粒子医科学センター)

・Q10 悪性リンパ腫に使うゼヴァリンって何?
伊丹 純(国立がんセンター中央病院)

・Q11 骨転移の治療法はどうなっているの? メタストロンって何?
明神美弥子(北海道がんセンター)

・Q12 小線源治療って核種は何が多いの? どう使い分けるの?
明神美弥子(北海道がんセンター)

・Q13 化学放射線治療ってどういうときにやるの?
伊丹 純(国立がんセンター中央病院)

・Q14 副作用(頭頸部の粘膜反応、肺臓炎、直腸障害など)への対処法は?
明神美弥子(北海道がんセンター)

・Q15 そもそも何でがんに効く訳?全部ピンポイント照射にしないの?
伊丹 純(国立がんセンター中央病院)

・Q16 脳転移は定位照射と全脳照射とどうわけるの?
青山英史(北海道大学)

・Q17 過剰照射はどうして起こったの?防げるの?
小澤修一(順天堂大学)

・Q18 前立腺癌は治療法がたくさんあるらしいけどどうやって選ぶの?
唐澤克之(東京都立駒込病院)

・Q19 乳房温存術では全員乳房照射しないとダメなの?
唐澤久美子(順天堂大学)

・Q20 術中照射や温熱療法は今はどうなの?
唐澤克之(東京都立駒込病院)


Power Review
医療現場が求めるWSの未来をさぐる 第11回
「止まらないシステム」を実現するために充実のサポート体制で安心のフィルムレス運用で医療現場を支えるテクマトリックス「SDSシリーズ」と日本HPハードウェア

■M-pos
症例1 肝膿瘍
症例2 von Meyenburg complex(胆管過誤腫+肝内胆管炎)
蒲田敏文(金沢大学) 



NEWS
お知らせ
Rad Navi
Rad Museum

 

2018
11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2017
12月号12月臨時増刊号11月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2016
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2015
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月臨時増刊号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2014
12月臨時増刊号12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2013
12月号11月臨時増刊号11月号10月号9月臨時増刊9月号8月号7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2012
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号2012 第10巻別冊7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2011
12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月臨時増刊号4月号3月号2月号1月号
2010
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2009
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2008
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2007
12月号11月号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2006
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2005
12月号10月号9月特集増大号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2004
12月号10月号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2003
12月号10月号8月号6月号4月号
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る