2006年10月号

(2006年9月 刊行)

Vol.4 No.10 2006 OCTOBER

定価1,000円

目次

◎別冊付録
Global IVR Trends
(Vol.1 No.3)

■特集1
マルチスライスCTを使いこなす
─日本全国こんなにいます、がんばっている技師さんたち─
企画:八町 淳(長野赤十字病院)
序説 八町 淳(長野赤十字病院)
当院におけるMDCT造影プロトコール 新村栄次(今給黎総合病院)ほか
当センターのCT検査─64列装置の稼働にあたり─ 和田恵子(大阪南医療センター)
当院におけるマルチスライスCTの使用法について 加藤光久(亀田メディカルセンター)
当院におけるマルチスライスCT検査の現状 渡邊 亮(北九州総合病院)
岐阜大学医学部附属病院のCT検査法について 三好利治(岐阜大学医学部附属病院)
当院の主な腹部造影CTプロトコールと、マルチになって増えた? incidentaloma 舩山和光(勤医協中央病院)
砂川市立病院におけるマルチスライスCTの運用~脳神経外科領域を中心に~ 茅野伸吾(砂川市立病院)
消化器科病院としての撮影・造影プロトコル 原田耕平(北海道消化器科病院)

■特集2
マイクロカテーテルの最先端に迫る! PART 2
企画:米虫 敦(関西医科大学附属枚方病院)
腹部領域のオールラウンド型マイクロカテーテル、マスターズの使用経験 大須賀慶悟(大阪大学)
2.7Frマイクロカテーテルはどこまで使えるか:プログレート2.7Frガイドワイヤー一体型の使用状況 狩谷秀治(関西医科大学)
屈曲蛇行が長く続く道のりにはRenegadeTMがお薦め 山上卓士(京都府立医科大学)
(株)ユー・ティー・エム社製血管内処置診断用マイクロカテーテル“Carry”について 三宅康広(倉敷リバーサイド病院)
センチュリーメディカル株式会社(CMI)のマイクロカテーテルについて 興津茂行(JR大阪鉄道病院)
マイクロフェレットについて:肝を中心に 穴井 洋(四天王寺病院)ほか
スナイパー2 New Selective およびスナイパー2 Highflow 長谷部光泉(立川病院)
お気に入りカーネリアン 榮 建文(宮崎大学)

アンケート結果発表

MRI Clinical Poster Session
Rad Scope  MDCT設置施設状況
TREND & NEWS  AZE、GE Healthcare、テラリコン・インコーポレイテッド

NEWS
RadNavi
Rad Museum

2017
12月号12月臨時増刊号11月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2016
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2015
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月臨時増刊号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2014
12月臨時増刊号12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2013
12月号11月臨時増刊号11月号10月号9月臨時増刊9月号8月号7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2012
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号2012 第10巻別冊7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2011
12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月臨時増刊号4月号3月号2月号1月号
2010
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2009
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2008
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2007
12月号11月号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2006
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2005
12月号10月号9月特集増大号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2004
12月号10月号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2003
12月号10月号8月号6月号4月号
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る