2006年4月号

(2006年3月 刊行)

Vol.4 No.4 2006 APRIL

定価1,000円

目次

■特集1
今年注目の画像診断機器はコレだ!
●X線
GDRシステム 御所窪 淳(アイ・ビー・ディー)
PCMシステム 青野一大(コニカミノルタエムジー)
コダックダイレクトビューCR850システム 池上裕子(コダック)
INNOVA 3100 GE横河メディカルシステム
AXIOM Artis dBA 林 昭人(シーメンス旭メディテック)
DIGITEX Safire SPシリーズ/DAR-9400f、UD150G-40、MH-300、KS-70、LX-3081  加藤正樹(島津製作所)
RADIOTEX Safire/DAR-7000、CH-200、BK-120F、BR-120F、BR-120FT、UD150B-40 辻 久男(島津製作所)
SONIALVISION Safire II/DAR-8000f、ZS-100I、UD150B-40 福本 勝(島津製作所)
Ipanema SaCR-200 高島照弘(西華産業)
Infinix CeleveTM-i INFX-8000V 廣瀬聖史(東芝メディカルシステムズ)
CR25.0システム 大原幸裕(日本アグフア・ゲバルト)
medix LIBERO 小田和幸(日立メディコ)
Radnext GENESYS-V・H 大久保 彰(日立メディコ)
LORAD M-IV Selenia 落合是紀(日立メディコ)
Philips X-ray 森岡茂晃(フィリップスエレクトロニクスジャパン メディカルシステムズ)
FCR CAPSULA SYSTEM 菅野淳平(富士フイルムメディカル)
FCRデジタルマンモグラフィシステム 新井 啓(富士フイルムメディカル)
●CT
LightSpeed VCT GE横河メディカルシステム
SOMATOM Definition 西林 寿(シーメンス旭メディテック)
AquilionTM64 蔵掛 忠(東芝メディカルシステムズ)
BrillianceTMCT 64 近藤雅敏(フィリップスエレクトロニクスジャパン メディカルシステムズ)
●MRI
1.5T MRシステムSigna HDe GE横河メディカルシステム
MAGNETOM/Avanto/Espree/Symphony Advanced 水内宣夫(シーメンス旭メディテック)
EXCELART VantageTM F2-Edition PROシリーズ 後藤和久(東芝メディカルシステムズ)
Philips MRI 佐伯俊悦(フィリップスエレクトロニクスジャパン メディカルシステムズ)
●PET
Discovery ST Elite GE横河メディカルシステム
PET/CT「biograph」 中西哲也(シーメンス旭メディテック)
SET-3000GCT/BCTシリーズ 岡 均(島津製作所)
PET-CT「Aquiduo(アクイデュオ)TM」 藤岡一雅(東芝メディカルシステムズ)
GEMINI GXL 中嶋恭彦(フィリップスエレクトロニクスジャパン メディカルシステムズ)
●超音波
プロサウンドSSD-α10 アロカ
プロサウンドSSD-3500SV
アロカ EUB-7500 小高誠弘(日立メディコ)

特集2 放射線科における女性の生き方
序説 相田 典子(神奈川県立こども医療センター)
診療放射線技師の立場から 森 美加(東京北社会保険病院)
Special対談 遠隔画像診断は“女性放射線科医に適した仕事か?”
石井千佳子(お茶の水駿河台クリニック)/ 聞き手 煎本正博(イリモトメディカルイメージング)
女性放射線科医によるレディースクリニックの開業について 平松 秀子(平松レディースクリニック)
女性放射線科医・技師が乳癌診療に取り組むということ~女性診療放射線技師の立場から~高田 敦子(国立がんセンター東病院)
女性にとっての放射線被ばくとは 若い女性の放射線診療従事者の皆さん、IVRの現場で元気に働きましょう 大野 和子(愛知医科大学病院)
輝け ヴィーナス! 吉田 浩子(社会保険新宿診療所)
診療放射線技師は女性にとって適職か? 辻 洋子(愛知女性放射線技師の会「キュリー」会長/愛知医科大学病院)
診療放射線技師の魅力は?子育てと技師との両立の秘訣は? 仲栄真喜美重(三越厚生事業団三越診療所)

●ここまで進んだMSCT活用テクニック
当院における脳神経外科領域の三次元画像作成について 平野 透(札幌医科大学附属病院)
脳神経外科医が必要とする画像情報は 野中 雅(札幌医科大学医学部)
循環器領域におけるマルチスライスCTの3次元画像の有用性とその画像処理技術(循環器領域の撮像と3D作成) 村中健太(岩手医科大学附属循環器医療センター)
循環器疾患での応用 新沼廣幸(岩手医科大学附属循環器医療センター)

Special Report
64列マルチスライスCT造影プロトコール

Rad Link
中部・関西合同IVR報告「レベルの高い演題が多くて感動! でも数が多くてちょっと疲れた(^^ゞ) 林 信成(IVRコンサルタンツ)

NEWS   RadNavi

2018
7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2017
12月号12月臨時増刊号11月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2016
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2015
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月臨時増刊号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2014
12月臨時増刊号12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2013
12月号11月臨時増刊号11月号10月号9月臨時増刊9月号8月号7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2012
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号2012 第10巻別冊7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2011
12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月臨時増刊号4月号3月号2月号1月号
2010
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2009
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2008
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2007
12月号11月号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2006
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2005
12月号10月号9月特集増大号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2004
12月号10月号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2003
12月号10月号8月号6月号4月号
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る