2012年2月号

(2012年1月31日 刊行)

Vol.10 No.2 2012 February

定価2,000円

目次

※タイトルに色がついている論文はクリックすると要旨をご覧いただけます。
 

特集1 遠隔画像診断が輝く瞬間
企画、序文:加納裕士(セントメディカル・アソシエイツ LLC)
 

●Part 1 ケースレポート/遠隔画像診断サービスを利用する
 

東日本大震災・大津波と岩手県の医療情報連携・遠隔医療
小山耕太郎(岩手医科大学/同附属病院循環器医療センター)
 

常勤放射線科医不在の地方病院、渥美病院における遠隔読影の実際
深田真司(JA愛知厚生連渥美病院)
 

・一人医長を支える遠隔画像診断サービス
加納裕士(セントメディカル・アソシエイツ LLC)
 

遠隔読影診断サービスを利用して~総合病院の立場から
鷲津潤爾(JA静岡厚生連遠州病院)
 

遠隔読影サービスを利用して~検診施設の立場から~
長谷川よし江(財団法人愛知県健康づくり振興事業団総合健診センター)
 

●Part 2 遠隔画像診断サービス、システムの要
 

・「つないで診よう」
  ─ 医知悟LLCが提供する遠隔画像診断支援サービスとは ─
大井教浩(医知悟)
 

・ImageONE遠隔画像診断支援ASPのご紹介
岡庭貴志(イメージワン)
 

・ドクターネットの遠隔画像診断支援サービス「Tele-RAD」
ドクターネット
 

・メディカル分野に最適なリモートソリューション
遠藤登志江(エーキューブ)
 

・遠隔読影支援サービス
田中雅紀(コニカミノルタエムジー)
 

・クラウド型仮想端末を使用したロケーションフリー読影環境
浅妻 伴(ジェイマックシステム)ほか
 

・遠隔画像診断を支えるピー・エス・ピー
  ─ 距離を感じさせない放射線画像診断のためのシステム構築 ─
ピー・エス・ピー
 

・遠隔画像診断システムの機能を活用した読影業務効率化について
梅田知昭(富士フイルムメディカル)
 

・「D-eyeシステム」による遠隔画像診断レポートの品質保証
中山善晴(ワイズ・リーディング)
 

●Part 3 画像診断サービス事業者リスト一覧
 
 
 

特集2 RSNA2011 Perfect Report
 

■RSNA Award Report
●Magna Cum Laude 受賞報告
LL-NRE 4226: Diffusion-weighted MR Imaging of
CNS Fungal Infections:
Histopathologic Correlation, Differential Diagnosis,
and Imaging Pitfalls
Jay Starkey(アイオワ大学)ほか
 

●Magna Cum Laude 受賞報告
LL-NRE4253: Evaluation of Laryngeal and Hypopharyngeal
Cancer: MRI and CT with Introduction
of Dual-Energy CT
(喉頭癌と下咽頭癌の画像診断:MRI・CTとDual-Energy CTの臨床応用)
久野博文(国立がん研究センター東病院)ほか
 

●Magna Cum Laude 受賞報告
LL-INE2401: Dual-energy Electronic Cleansing for
Fecal-tagging CT Colonography
(Dual-energy CTコロノグラフィのための電子クリンジング法の提案)
 

●Certificate of Merit 受賞報告
LL-GIE2770: Dual-energy CT colonography: An
Illustrative Review of Modern Techniques for the
Diagnosis of Colorectal Lesions
(2重エネルギーCTコロノグラフィ:大腸がん診断における最新の手法について)
吉田広行(マサチューセッツ総合病院/ハーバード大学)
 

●Cum Laude 受賞報告
LL-CHE4600:Histopathological Basis of the
Diagnostic Features on MR Imaging of Mediastinal Masses
高橋康二(旭川医科大学)
 

●Certificate of Merit 受賞報告
LL-PHE4449: Clinical utility of sinonasal digital
tomosynthesis radiography: What the radiologist
needs to know
(鼻副鼻腔トモシンセシス一般撮影の臨床的有用性:
 放射線科医が知っておくべきこと)
町田治彦(東京女子医科大学東医療センター)ほか
 

●Excellence in Design Award 受賞報告
LL-NRE4092: Surgical Planning for Facial Transplantation:
Surgical Principles, Role of Imaging, and Comparison of Imaging Modalities
(顔面移植の術前プランニング:外科的原則、画像の役割、画像モダリティの比較)
曽我茂義(防衛医科大学校)
 

■RSNA2011 私の○と×
木口雅夫(広島大学病院)
辻岡勝美(藤田保健衛生大学)
中浦 猛(天草地域医療センター)
中田典生(東京慈恵会医科大学)
中村優子(広島大学大学院)
堀越浩幸(群馬県立がんセンター)
舛田隆則(医療法人あかね会土谷総合病院)
山本修司(リジット/国立がんセンター)
横山博一(心臓血管センター北海道大野病院)

 
 

◆Special Report
低被ばくCTセミナー
~逐次近似を応用した各社の再構成法などを紹介!~
 

◆Rad Scope
大原医療センター
月間600件もの読影業務を強力にサポートする
ドクターネットの遠隔読影サービス
150名を超える読影医が翌日午前中までに質の高い読影レポートを作成
 

◆それゆけRad Fan探検隊!
診療放射線技師の放射線科探訪 第17弾
指令 シーメンスCT:Definition Flashを調査せよ!
東海大学医学部付属病院編
 

◆Special Report!
第4回 3D PACS研究会開催
~ 震災や最新のTablet情報が満載! ~
 

◆Reading Up Grade! 第3回
東野 博(医療法人松山ハートセンターよつば循環器科クリニック)

 

新連載
◆TIPSの自由帳~ぐんぐんよくなる撮影法~
HOW TO SKILL UP IMAGING

第1回
非造影でもできる肺動脈ダイナミックMRアンギオグラフィー
中村理宣(八重洲クリニック)ほか
 

◆RadLink
JASTRO見聞記
白石憲史郎(東京大学医学部附属病院)
 

第1回緩和IVRミーティング見聞記
児玉芳尚(手稲渓仁会病院)

 

◆NEWS
◆Rad Navi
◆RadMuseum

2018
10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2017
12月号12月臨時増刊号11月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2016
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2015
12月号11月臨時増刊号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月臨時増刊号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2014
12月臨時増刊号12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2013
12月号11月臨時増刊号11月号10月号9月臨時増刊9月号8月号7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2012
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号2012 第10巻別冊7月号6月号5月臨時増刊号5月号4月号3月号2月号1月号
2011
12月号11月号10月臨時増刊号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月臨時増刊号4月号3月号2月号1月号
2010
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2009
12月号11月号10月号9月臨時増刊号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2008
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月号2月号1月号
2007
12月号11月号10月号9月号8月号7月号7月臨時増刊6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2006
12月号11月号10月号9月号8月号7月号6月号5月号4月号3月特集増大号2月号1月号
2005
12月号10月号9月特集増大号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2004
12月号10月号8月号6月号4月号3月特集増大号2月号
2003
12月号10月号8月号6月号4月号
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る